事業内容

海外進出企業のインフラ構築

海外進出企業のグローバルインフラ構築をサポートします。弊社は下記のインフラ構築サービスのグローバル展開の実績があります。

  • KVMサービス
  • VOIP/ VPNサービス
  • Sever/ Network設定サービス
  • ファイル転送サービス(FTP)

KVMサービス

メリット

  • コストダウン
  • すべてをコストフリーなオープンソースアプリケーションで提案
  • ある程度余力(追加シンクライアント可能)を持ったH/W構成で提案
  • マイクロソフト社のサポート期限が切れた後でも低いリスクで運用可能
  • 統一されたPC利用環境を提供可能
  • マイクロソフト社のサポート期限に対する社内のアプリケーションへの投資を大幅に抑えることが可能
  • 現状よりも強固なセキュリティ環境を構築
  • Apple iPad, Android TABLETなどの最新デバイスからも利用可能
  • 管理コストを圧縮、障害時の復旧に対するコストも圧縮
  • 古いPCよりもシンクライアント環境の方が動作速度が速い 
  • ※同時利用者の操作内容に影響します
  • まったく同じ環境をオフィスの外(外出中)でも利用可能

仮想PCの基礎構造を東京本社サーバー内に構築
centos server にて各仮想PCを必要台数分作成
オープンソースのproxy serverを構築しアクセスを管理
マイクロソフトMSDNライセンスを用いてwindow 7 ・XP環境を構築
障害時に初期状態へ復旧可能なバックアップを作成
各PCのOSをLinuxディスクトップへ移行するためのフォローを行う
シンクライアントをリモートコントロールするための設定
上記のユーザー操作を簡略化するためGUIに設定

VOIP/ VPNサービス

IP-PBX

IPネットワーク内で、IP電話端末の回線交換を行う装置およびソフトウェア。企業などの組織内のLANにおいて、IP電話による内線電話網を実現する目的で使用される。通常の公衆電話網(外線網)とIP電話による内線網の間の中継もIP-PBXが行う。専用のハードウェアによって回線交換を行うものと、汎用のサーバでソフトウェアとして動作するものの2種類がある。

従来、組織内の内線電話網は専用の電話線と回線交換装置(PBX)を用いて構築されていた。これに対しIP-PBXを使った内線電話網は、パソコンのIPネットワーク(LAN)を利用して専用の電話線を配線することなく内線電話網が構築できる。内線電話網とコンピュータネットワークが統合できることで、運用コストを削減できたり、電話をパソコンで録音するなど電話とパソコンを連動させた使い方ができるなどのメリットがある。
IP-PBXは、支社などの遠隔地のLAN内の内線網もIPネットワークを介して管理することができるのも大きな特徴である。従来の内線網ではPBXをひとつの内線電話網ごとに設ける必要があったが、IP-PBXは各拠点の内線電話を一台で集中管理することができる。

VPNとVOIPシステム

  • 我々は、サイトからサイトへVPN接続が据え付けるために、2台のVPNルータを使います。
  • 1つのサイトは東京にありまして、一方のサイトは海外にあります。
  • 一旦VPN接続が樹立されるならば、2つのオフィスは同じ場所にいるの様、はっきり通話ができます。
  • 上記の構造になるため、我々は海外の技術者にサポートが必要だと思います。
  • また、海外の技術者にコミュニケーションを取らせて頂くGlobal SEもあります。
  • 海外の通話料金が減らせます。

メリト

  • VOIPが利用する前に、海外の支社にコミュニケーション及びオフショアする為、Skypeを利用しております。
  • このシステムを利用する際、海外ですが、通話料はローカルと同じ様に掛かります。
  • 2つのネットワークがVPN線につながれてから、海外のユーザはファイルサーバー、プリンター及び共有データなどをアクセスすることができます。
  • 海外のお仕事ですが、国内に仕事する感覚を頂きます。

海外へのITインフラサポー

システム

  • 新しい枝を海外で確立する顧客を目指しております。
  • 海外オフィスのITインフラ構築、ネット環境設定、整備購入等をサポートされております。
  • 技術サポート、VPN設定、ネットワークサポート、PCサービス、サーバー設定等のサポート
  • 毎月のメンテナンス、コンサルティングサービスのサポート
  • 海外インターネット接続業者サポート

メリト

  • 海外の取引先との関係などにより対処の場合、顧客は外国語でコミュニケーションにおいて心配する必要はありません。
  • バイリンガルSEを利用することにより、顧客と取引先の間でミスを引き下げます。
  • スキルと実績

    具体的な業務内容

    • ヘルプデスク
    • 業務システムの保守対応
    • セキュリティシステムの導入
    • 社内ネットワークの設計
    • 各種サーバの設計及び構築
    • 環境

      • サーバ/Linux(CentOS / RHEL)、 Windows
      • DB環境/PosgreSQL、MySQL
      • ネットワーク/CISCO(Catalyst2960/2911/ASA5505)、YAMAHA(RTX-1200)、 Juniper SSG, Dell switch
      • アプリケーション/Apache,Tomcat/ IIS/ Java/ C#
      • サービス/NTP、DNS、シンクライアント、ファイル共有(NTFS/SAMBA/NFS)

    Global Innovation Consulting Inc.

    Global Innovation Consulting Inc.

    〒130-0021
    東京都墨田区緑 1-21-10
    BR両国2ビル 2F

    E-mail : marketing@gicjp.com

    お客様窓口はこちら

    TEL :   03-5600-8880
    FAX :   03-5669-0955

    Corporate Site - This is a contributing Drupal Theme
    Design by WeebPal.