2020年に始まつたコロナ禍と、2021年2月1日の軍事クーデータで社会状況が大きく変化したミャンマー。GICではこのような状況下でも、IT人材の採用、オフショア開発を従前どおり継続してきました。

政変から2年経過しコロナ禍も収まったミャンマーオフショアの動向、特に引合いが多くなっているベトナムオフショアとの比較や人材の採用状況についてご説明します。

最後に、今後渡航を計画している方へ、現地情報のアップデートもします。

開催日時:2023年2月17日(金)15:00~16:00
会場  :ウェビナー(Zoom)
参加費 :無料

プログラム

15:00~開始
15:00~ミャンマーオフショアはどうなったのか~人材採用から案件の動向まで
15:50~質疑応答
16:00 終了

※当日予告なく内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

登壇者プロフィール

GIC小林

小林 敏晴

こばやし としはる

GIC Myanmar Co., Ltd.  Managing Director

1983年 KDD(現KDDI)入社
2014年-2018年 ミャンマー国営通信事業者MPTとKSGM
KDDIと住友商事との合弁会社とのJoint OperationにおいてIT部門を担当
2019年 GIC入社 主にオフショア開発を含む受託開発を担当
2021年 GICM代表に異動

セミナー申込はこちらから

    氏名必須

    ふりがな必須

    メールアドレス必須

    電話番号

    会社名必須

    部署名必須

    役職必須

    申込のきっかけと参加目的

    ご登録いただいたお客様の情報は、申込・問合せをいただいた事項への対応及びそれに関連するグローバルイノベーションコンサルティング株式会社のサービス等のご案内のために利用させていただきます。当社の個人情報保護方針について、詳しくはプライバシーポリシーをご確認いただき同意の上送信してください。

    必須

    #